11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.23 *Tue*

シェルティーを飼うなら…

ブログを見てくれたお友達が、先日書いた「いざ鎌倉」のカーテンの隙間から
覗き見してるMoMoの写真を見て、カーテンの下の方に、もう1匹ワンコが
写ってるけど、あれは何??って…

亡霊でもオモチャでもありませんよ!
犬柄のマットが敷いてあるだけです!!     

わかりやすい写真を…


私が洗濯物をベランダに干していると、MoMoは、オモチャを持ってきて
何とか私の気を引こうと必死なんです。


そろそろ行く?
          「遊ぶ?それとも散歩行く?」


散歩…それともお出かけ?
              「何だったら、ドライブでも…」


マットってお解りいただけたかしら(笑)


                                 



さてさて、連休のお出かけを書こうと思いましたが…
ちょっと、モヤモヤしたコトがあり、今日はそのことを書きます。


みなさんは、いま一緒に暮らしてる愛犬ちゃんとどうやって出会いましたか?
どんな気持ちでお家に迎えましたか?


我が家は、昔、暇さえあれば、ペットショップに行って
犬を見ていた時期があります。
「このコを飼おうか…」って思ったりしては、
「でも、いま飼ったら、GWの旅行はどうする?」とか
「このコでいいのかな…?」
とか、とにかく悩み、決断できずに何年かが過ぎました。

そして、Daの転勤でシンガポールに住むことになり、そこで決断する日が
やってきました。

きっかけは、親しくしていたお友達のトイプーちゃんを数日間預かったこと。
そのトイプーちゃんを預かった数日間で、忘れていた犬のいる生活の楽しさを
思い出してしまったのです。
(私が子供の頃、実家で雑種、そしてシェルティーを飼っていました)

シンガポールでMoMoを迎えた時、完璧とか万全な状態で迎えたとは言いませんが
簡単な気持ちでは無かったし、いろんな覚悟のもとに飼い始めました。

一番重い覚悟は、MoMoを飼い始めた直後に、万が一、帰国の辞令が出たら
どうするか?ということでした。

日本の検疫制度で、現地で6か月以上飼育されていなければ、日本に輸入した後、
日本の検疫所に、その期間、留め置かれることになっていました。
MoMoが我が家にやってきたのは生後4カ月でした。
3か月までは、オーストラリアにいて、その後、シンガポールに輸入されたのです。

ですから、日本の検疫所での係留をまぬがれるためには、何としてでもシンガポールに
MoMoが9カ月過ぎるまでいなければなりませんでした。
でも、所詮サラリーマンですから、どうなるか解りません。
その時、Daは「もし、帰国の辞令が出たりしたら、chamaは、MoMoを連れて帰れる時期まで
シンガポールに残るしかない。」って言いました。

人間の子供じゃないので、犬のために会社は、私とMoMoの住宅費や生活費の面倒は
見てくれません。それ相応の覚悟でした。


前置きが長くなっちゃいましたが…
なぜ、こんなことを書くかと言うと、先日、近所のペットショップに
珍しくシェルティーが入ってきたと聞き、MoMo連れで見に行ったのです。

MoMoとチビシェルちゃんをガラス越しに見ていたら、隣にいた男性が、小学校
高学年くらいの女の子に
「ほら見てみろ!コレ(チビシェルちゃん)が大きくなると、コレ(MoMo)に
 なるんだよ。おっきいだろ?だからコーギーでいいんだよ。」と言ったのです。

さらに私に
「シェルティーよりコーギーの方が飼いやすいでしょ?シェルティーって
 よく吠えるしね。」と…

そこで、私は言いました。
「ウチの犬は、シェルティーとして決して大きく小さくも無いと思います。
 そして、コーギーがこのコ(MoMo)より大きくならないってコトは
 ありませんよ!コーギーでも14~5kgになるコもいますし…
 それに、コーギーの方が飼い易いって言うのも、なぜでしょう?
 シェルティーが吠えるって言いますが、ウチも確かにバイクに吠えたり
 しますが、家の中で吠え止まなくて困ることはないですよ。
 どんな犬だって飼い方や躾次第だと思いますよ。
 初めて犬をお飼いになるなら、オスよりメスの方が飼いやすいかも
 しれませんが、犬の特性とか、大きくなるのが困るなら、そのコの
 親の大きさを聞いてからお買いになった方がいいですよ。」

その男性、しばらくMoMoを見て
「ウン、確かにおたくの犬は大人しいね。おかしいな!前にウチで飼ってた
 シェルティーは、吠えて吠えて…すごく煩かったんだよね。
 だから、もう二度とシェルティーはイヤだと思ったんだよ。」

えっ?シェルティー飼ってたことあるのぉ~
そんな人に、私ったら、能書きを

しかし、その人は
「今、とりあえず、そのこコーギー買うって言っちゃったんだけどさ、
 あー、どーするかな?コーギーも大きくなったりするんだ。
 う~ん、シェルティーでもあんまり吠えないならいいんだけどさぁ~」

はっ?
コーギーでもシェルティーでも、どっちでもイイ?
なんじゃい!そりゃ
そんな人が飼ったら、どんな犬もマトモに育たないっ

腹立たしい気持ちで売り場を離れました。

もしかしたら、世の中には、なんとなく犬を飼い始めちゃったものの
ちゃんと世話し、躾し、可愛がっている方もいるかもしれませんが、
やはり、生き物を飼うのだから、家族になるのだから、ちゃんと考えて
いろいろ調べてから探して欲しいと思いました。

万が一、いま、犬を飼おうかな?
シェルティーを飼おうかな?
って思って、このブログを見てくださった方、よ~く検討してください。

シェルティーは、賢くて感受性豊かな犬です。
凛としてして、美しく品があり、そして愛らしい犬です。
私は、そう思っています。
でも、賢いぶん、飼主が飼主としての資質を試される気がします。
そして、美しい姿を保つには、お手入れが必須です。
毛も抜けます。手間がかかります。


シェルティーに限らず、ちゃんと覚悟を持って、そして「このコだ!!」って出会って欲しい。
そんな風に思います。




スポンサーサイト

COMMENT

コメントありがとうございます!
さららサマ
「飽きちゃったら…」って、そんなこと言う人
どんな神経してるんでしょうね?
でも、ウチもシンガポールでMoMoを迎えた時
シンガポーリアンには、日本に帰る時は
どうするんだ?とか、捨てていくなら
もらうけど…なんてコト言われたこと何度も
ありますよ。
まあ、実際、シンガポールで飼い始め、
置いていっちゃう日本人、欧米人もいましたし
人にあげていっちゃう人もいましたけど…
絶対、あり得ないですよね。
そして、そのショップ店員もふざけてますね。
シェルティーとハスキーって、大きさ
かなり違いますよ!
しかも、すでに2匹いるって言ってるのにね。
奇しくも、私も昨日、ショップで疑問を
感じる同じような経験をし、ブログに書きました。
ショップ側も売らなければならない事情が
あるのでしょうが、モノではなく、命を
扱っていることを認識して欲しいですね。


あいすクリームさま
あいすクリームさん一家とはペット博で出会い、
話が付きませんでしたね。
あの時、あいすクリームさんもご主人さまも
本当に犬を、あいすちゃんを愛していて
大切に育てていらっしゃると思いました。
だからこそ、話が盛り上がったんですよね。
まあ、あの時、あとから一緒に写真を撮って
くださったシェル仲間、みなさんが自分のウチの
コが可愛くてたまらないって方々でした(笑)
できれば、どこの飼主さんも親バカになって
欲しいと思います。

2010/03/26(Fri) 12:49 | chama #9rjWiv8. [Edit
コメントありがとうございま~す
よつばのかーちゃんサマ
犬のサイズを気にするって言うのは、多少
仕方ないところもあると思うんです。
戸建てかマンション(マンションでは大きさ
制限があったりします)か、家族構成に
よっては、大型犬では無理とか…
実際、我が家もマンション暮らしで、大きさ
制限があります。MoMoが最大限の大きさなので
同じシェルティーでもMoMoより大きなコじゃ
無理です。
ですから、もしかしたら、私に話しかけてきた
方もマンションにお住まいで、大きさを気に
したのかもしれません。
犬を選ぶ時も、この犬種にしようと決めショップに
出向いたら、全く思ってもみない犬種に
惹かれて、そのコをむかえてしまった…なんて
話を耳にしたことだってあります。
そう言ったことを差し引いても、ちょっとねぇ…
シェルティーにしろ、コーギーにしろ、何犬に
なろうとも、大丈夫?って感じでした。
確かにオバマ家の犬、どんな風に成長して
いるんでしょうかね?


らずむっちサマ
そうですね。
シェルティーに限らず、長毛犬種を迎えたら
抜け毛との戦いは尽きませんものね(笑)
私は、短毛犬がタイプじゃなく、フワフワ
モフモフ好きなんで、お手入れもあまり苦に
なりませんが、子犬の時は、そんなことまで
考えない方もいるかもしれませんね。
ホント、ぬいぐるみでも可愛がっていれば
いいのに…っていう飼主さんもいますね。


りあんママさま
私も実家で飼ってた犬は外飼いでしたから、
室内で犬を飼ったのは初めてです。
ですから、初めはずいぶん神経質になったし
りあんママさんじゃないけど、ちょっと
育児ノイローゼ的なこともありました。
とくにトイレトレーニング。
本で読んだんだったか、家に迎えて2週間
以内に覚えない犬は、その後もトイレを
覚えないというのを「2週間!2週間!!」と
呪文のように唱え、2週間、気になって外出も
最小限にとどめ、夜も寝れない状態でした。
10日目くらいに、ほとんどトイレを覚えたと
思った途端の失敗に「あー、もう、このコは
トイレを覚えないのかも~~~っ」なんて
神経質になったり…
今では、笑い話だけど、当時はね…(笑)
大きさ云々は、↑よつばのかーちゃんさんに
書いたように考慮しなければならないことが
ありますが、シェルティーだろうとコーギー
だろうと飼い方で吠えまくる犬になるのは
確かですよね。


HKモモママさま
モモママさん、もしもコーギーがダメで
シェルティーの方が断然イイ!という文章に
読み取れてしまったらゴメンなさい。
ちょっと書き方が足りなかったのですが、
このご家族、前にはシェルティー飼っていて
お子さんはシェルティーの方がイイ(前に
飼っていたコを思い出すんでしょうね)と
思っていいる風で、でもお父さんは
先代が吠えまくるコだったらから、シェルティーは
絶対ダメ。それなら顔の雰囲気が似てるコーギーと
思っていたふしがあり、しかも、コーギーは
シェルティーに比べ格段に小さいと思い込んで
いらしたのです。
私が言いたかったのは、コーギーでもシェルティーでも
大きさがOKで吠えなきゃいいや…みたいな選び方に
愛が無いことでした。
命あるもの、飽きたら次っていうワケにはいかない
この先、十数年は一緒に暮らすってことを考えて
欲しいと思ったのです。



2010/03/26(Fri) 09:28 | chama #9rjWiv8. [Edit
コレがコレって・・・。
人のお家のワンをコレとかショーケースに入っている子を
コレだとか・・・。
その時点で、私はちょっと!と思いました。
コーギーの方が小さいだとか言って、全く理解していなくって
ワンを飼うとか考えているんですね(゙ `-´)
実家のコーギーはあいすよりデカいですよ!足はあいすの方が
長いですが・・・。chamaさんがおっしゃるように、
その個々の大きさもありますし、ワンは賢い動物なので、
ほとんど躾によるもので、決め付けはよくありませんよね。
もっと自分自身のことをお考えになってからのハナシですよねッ!
吠えるからダメとか吠えなさそうだから家族にするとか
そういうことで決める事ではないと思います。
家はワンを家族にする時、とても悩みました。
家族にするなら、きちんと最後まで、責任を持って育てること
とか、金銭面の事とか、未熟な私に育てられるのかとか、
他の人に育ててもらう方が幸せではないかとか、
ワンを飼うなんて贅沢過ぎではないかとか自分自身のことも。
でも、どうしてもその子(あいす)を家族に迎えたいという気持ちが強くって、
せいいっぱい私なりに幸せにしてあげたいと思いました。
家族に迎えることは簡単なこと。でもその後のことを
しっかりと考えた上で迎え入れてほしいものですよね・・。
そのご家庭にはワンちゃんは必要ないと思います。
・・ってハッキリ言っていいものかアレですが・・・
とにかく、もっとよく考えてからにして欲しいですね・・。
犬だからとかではなく、私たちと同じ生き物、迎えたら
かけがえのない家族であることを自覚しないと・・・。
2010/03/26(Fri) 00:04 | あいすクリーム #- [Edit
う~ん、その人のお家に行くわんこはきっとどんな犬種でも吠えすぎたりしちゃうでしょうね。

私はある程度犬種を決めたら、とにかく調べましたよ。
そして、シェルティに絞って探しました。
お迎えするのに、ひとつの命をお預かりする覚悟が本当にあるかと何度も自問自答しましたし。
ある人に「飽きちゃったらどうするの?」って言われてもの凄く怒りを感じたことがあります。

先日、オットがショップでハスキーの子犬がいるのをみつけて見ていたら、店員が勧めて来たそうです。
うちにはすでにシェルが2頭いるからと言うと「じゃあ、3頭目にどうですか?シェルティとそんなに大きさ変わりませんよ。とっても飼いやすい犬種なのですぐ仲良くなりますよ」と笑顔で勧めたらしい(/--)/
こういう店員がいるのですから、それを鵜呑みにして安易に購入する人もいますよね。。。
2010/03/25(Thu) 18:55 | さらら #mHoN/dMI [Edit
コーギーと暮らす者としては、複雑な心境です。
ただし、これは飼い主としての意識以前に
人間として、命あるものを軽んじている考え方が
許せませんv-217

犬種云々ではなく、この男性は犬と暮らす資格無し!
chamaさん頑張りましたね。拍手!
2010/03/24(Wed) 23:07 | HKモモママ #T1mCHahg [Edit
マット、可愛いわ~♪って思ってたんですよ~、前回。

私の先代シェルはかなり吠えるコだったが為に亡くなってしまったようなもので・・
そんな訳でりあんを迎えるには
(りあんとの出逢いはビビビで突然だったけれど)
かなり考えに考え抜いて出した結論でした。
とにかく他の方に迷惑をかけない!最後まできちんと育て上げる!
前のコ達は外飼いだったので、室内飼いの大変さも色々検索して理解し、
それはもう一生懸命毎日りあんと向き合いましたよ~。
まぁそのせいで最初の頃育児ノイローゼになりそうでしたが(笑)←今だから笑えるわん♪
おかげでトイレも覚え、吠えないコに育ちました。
あ、ちなみに我が家の下の階はコーギーちゃんを飼ってる方が住んでいたのですが
一日中吠えてましたよ~ヾ(;´▽`A
しかも引っ越していった時、部屋中床も壁も天井も毛だらけだったそうです。
要はその後の育て方(躾、お手入れ)で変わるってことですよね。
でもそのショップ前で会った父親、
その考えのままじゃワンコ(に限らず生き物全般)飼う資格ないですね。
もうちょっと命というものをきちんと考えてほしいものですね~。
2010/03/24(Wed) 20:13 | りあんママ #J/OPKEkg [Edit
この人が飼ったら、ものすごく吠えるコーギーになりそう…。
コーギーの声ってすごく大きいから、きっとすごく煩わしいって思うんでしょうね。
私も飼う前に、犬種比較サイトみたいなところですごく調べましたよ。
でもそれは、片思いの子の花びらの恋うらないみたいなもの、
結局「シェルティ」になるようにしむけていたようなもので…(笑)。
車に吠えたり、家中にまっている毛を見ると、
ものすごい大変な子をむかえちゃったのかなあと思いますが、
そこは、愛があれば、どんな犬種でも大丈夫ですよね。
反対に愛がないのなら、ぬいぐるみをかわいがっておくべきです。
2010/03/24(Wed) 19:41 | らずむっち #/5lgbLzc [Edit
う~ん、なんだかなぁって感じですね。
だけど・・・

わたし自身は、犬種のことや躾のことをきちんと勉強せずに
よつばとの暮らしをスタートさせちゃったので、
人にえらそうなことは言えないんですよね(汗)
ただ、漠然とは犬種の知識はあったし、
先代犬が外飼いで全く躾ができなかったので、
今度は室内飼いできちんと躾をするぞ!という思いはありました。
あと、もともと大型犬の方が好きなこともあり、
成長後のサイズがどうなろうと、
それを理由に飼育放棄したりするのは考えもしませんでした。

犬を選ぶって、自分の好きな犬種であったり、
あるいは何か運命的なものを感じたりすることが大事だと思うんです。
やっぱり、そういうきっかけがあった方が愛情を抱きやすいと思うんですよね。
だから、オバマ一家が犬を探しているとニュースになったとき、
お願いだから家族みんなの意志で飼いたいと思う犬種を選んで欲しいと
心から思いました。
だけど、大統領一家たるものレスキュー団体から雑種を迎え入れるべき、だとか、
外野がうるさく意見してましたよね。
(大統領本人がチラッとそんな発言をしたから余計にだけど)
結局は純血種になったけど、
好きな犬種を好きなように選べない大統領一家って悲しいですね。

今、ボーくんはどんなわんこに成長してるのかしら・・・?
2010/03/24(Wed) 00:17 | よつばのかーちゃん #LaILscAY [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

chama

Author:chama
2005年9月~2009年9月までの
旧ブログ“Walk with MoMo”から
気分を新たに…!?
“Walk with MoMo Part2”を
ヨロシクです。


MoMo(モモ)  / シェルティー
          (10歳・女の子)

Taro(タロ)  / シェルティー
          (2歳・男の子)

chama / こよなくMoMo&Taroを
     愛するお世話役
      
Da / 旧ブログでは
   「お世話係2号さん」と称しており
    ましたが、1号に昇格見込みが
    無いので、改名(笑)













検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © Walk with MoMo Part2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。